令和2年2月8日(土)

令和2年2月8日(土)

今年度2度目の「ばんちょの自然体験教室」を開催しました。今回はお天気にも恵まれ、『冬!雪山で生き物を感じよう』をテーマに、外での活動もたっぷり行えました。
 いつも遊んでいる場所も、生き物を探してみよう!と意識しながら歩くと、次から次へと発見!

散策中の一コマ。
小さな穴を発見した子がいました。
「これは蝉が孵化した穴だよ❗️」と話している子供達。でも季節は冬、まだ蝉の穴が残っているのは不自然です。
何の穴か想像してみよう!

ネズミ⁉️
モグラ⁉️
蛇⁇

色んな声が聞こえてきます。

指を突っ込んで、中を確かめる子供達
すると
「穴が奥まで繋がってる‼️」
掘り進めて行くうち、1mも続く長い穴だとわかりました

そして周囲を見ると
同じような穴がたくさん‼️

大興奮の子供達は、
あっちもこっちも掘っていきます。

その時ばんちょが走り出しました!
何かを取りに車へ向かいます

帰ってきた手には、
何とモグラの剥製‼️
穴にはめてみると、ピッタリ‼️

子供達は更に大興奮
あちこちの穴にモグラの剥製を突っ込み、大きさを確かめます。

よく見れば、
地面はモグラのトンネルだらけ

観察して見て
手で触れてみて
本物で確かめる
そんな感動的な体験をした子供達の顔は、キラキラと輝いていました。

次回は、2月29日(土)に開催予定です。(チラシには掲載していませんが、中止になった回の振替開催です、テーマは未定です)
みなさんのご参加お待ちしています!申し込みは風土記の丘プレーパークHP内の申し込み専用フォームからお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

令和2年2月16日(日)

令和2年2月16日(日)

今年度10回目となる「木のおじさんの木工体験教室」を開催しました。

 今回は、糸かけ曼荼羅作りを行いました。曼荼羅って一体どんな物??とワクワクしながら会場に入ると、講師の先生のカラフルな作品がずらりとならび、思わず「きれい〜!」「ステキ〜!」と声をあげてしまいました。

 それぞれ好きな形、色を選び作業開始!まずは型にそって釘を丁寧に打ち付け、そこへ規則的に糸をかけていきます。だんだんと糸が重なり様々な模様が作り出され立体感が出てきます。
選んだ糸の色、素材によって一人一人全く違う作品が完成しました。頭を空っぽにして黙々と木と糸に向かう時間、これは大人もはまりそうです!

 次回はとうとう最後の教室となります。3月22日(日)、風土記の丘プレーパークにて、親子で自由製作です。親子であれこれ話して、創造を膨らませ、楽しい時間を過ごしていただきたいです。ご参加お待ちしています!申し込みは風土記の丘プレーパークHP内の申し込み専用フォームからお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

明日(22日)の週末プレーパークですが、曇り一時雨の予報が出ているため、すいとん作りは中止し、参加費もいただきません。

明日(22日)の週末プレーパークですが、曇り一時雨の予報が出ているため、すいとん作りは中止し、参加費もいただきません。
自由遊びで開催しますので、ぜひご参加ください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする